青汁が苦手ならば飲みやすいように工夫しよう

青汁が苦手ならば飲みやすいように工夫しよう

青汁が苦手で飲みたいんだけど、飲みづらいという悩みを持っている人は当然いるはずですが、青汁の苦味がどうもダメだから飲めそうにないと諦めてしまうのはちょっと早いです。

 

確かに苦味があると飲みづらいという気持ちになってしまうのはしょうがないでしょう。

 

しかし、苦味を少しでも緩和して飲む方法があるので、それをとってみると案外すんなり飲めてしまうかもしれないのです。それが果物と混ぜる方法です。

 

別に果物じゃなくても良いのですが、青汁独特の苦味がある程度消えるのは果物の甘さだと思います。

 

特にりんごを使用するケースが多く、りんごを青汁に混ぜて飲むと意外と飲めてしまうという人もいますから、やっぱり苦味が少しでも緩和されたら、それが飲みやすさに変わるということが言えるのです。

 

りんごジュースでも良いですし、りんごをミキサー等でジュース状にしても良いですから、ある程度甘みを加えて、味を変えてあげると、苦手な青汁でもなんとか飲めるケースもあると思います。

 

最近は最初からりんごの果汁を混ぜた青汁も商品として売られていますから、そういった状況を見ると、やっぱりりんごと青汁は割と飲みやすい組み合わせということが言えるのではないでしょうか?

便秘解消!青汁の効果

 

青汁を飲んでいます!

 

青汁を飲んでから肌にハリがでてきて、スベスベしてきました。

 

野菜不足であることに悩んでいたら、母から青汁を飲むように言われたのです。

 

一人暮らしでいつも外食ばかりをしていた私は便秘になり、肌荒れもひどく、悩んでいました。

 

母に久しぶりに会うと、私よりも肌が綺麗で驚きました。

 

母が青汁を飲むことでアンチエイジング対策をしていると言いました。

 

青汁で?と疑問に思いましたが、母が強くすすめるので青汁を飲むことにしたのです。

 

抹茶のような感じですね。

 

ニオイはあまり気になりません。

 

もっと美味しくない味だと思っていたので、これなら飲めそうだなと思いました。

 

朝起きたらまず最初に青汁を飲みます。

 

しばらくすると腸が動くのでトイレでスッキリできるようになりました。

 

便秘に悩まされていたのですが、青汁を飲んで三日で悩まなくなりました。

 

この青汁の中にたくさんの野菜が入っていると思うとびっくりします。

 

これで野菜不足解消されるなと思いました。

 

自然と肌荒れが良くなってきてしっとり肌になってきました。

 

また風邪を全然ひかないんです!

 

きちんと毎日青汁を飲んでいるおかげだなぁと思っています。

 

これからも朝起きたら必ずコップ一杯の青汁を飲みます!