友人の青汁事情

友人の青汁事情

私の友人で、積極的に青汁を飲んでいる子がいます。

 

健康に気を使っていることは知っていましたが、まさか青汁を飲んでいることは知りませんでした。

 

知り合ったのは結構前ですし、健康に気を使っていることを知ったのもほぼ同時なくらいです。

 

今まで知らなかったのが本当に不思議です。

 

ただ、友人はまだしっくり来る青汁にはまだ出会えていないそうです。

 

美味しいのだったり安いのだったり、良いと思うものは多々あるようですが、それとしっくりとはまた違うようなのです。

 

しっくり来るものを見つけるために、今は色々と試している段階みたいです。

 

本人曰く試すときにはコツというものがあるみたいです。

 

それは、安いものから試すということです。

 

なぜかというとそれは割りと単純な理由で、安いものからだともし合わないと思ったときに大して損をしたと思わないからです。

 

それなら全部飲まないのかと聞いたら、そこはちゃんと飲むと言っていました。

 

無駄にしないのはさすがだと思います。

 

なんとなく合わないというのなら多少無理しても飲めると思いますが、どうしても飲めないというものは全部飲むのは難しいとつい考えてしまいます。

 

ですが友人は、そういうものでも頑張って飲むのだそうです。

 

そういうところは見習わねばと思いました。

 

ですが、なんだかんだ言って、本当に不味いと思う青汁に出会ったことは1度しかないらしいです。

 

それに、不味いというよりも昔ながらの青汁だったらしく、そういうのが割と好みなおじいさんと一緒に飲んだと言っていました。

 

なんだか微笑ましくてよいですね。

 

今どのくらい安い青汁を飲んでいるかは分かりませんが、以前飲んでいたものは、美味しく飲めたけどあまり効果があるかんじはしないと言っていました。

 

確かに、美味しく飲めるのは大事かもしれませんが、望むような効果が得られないなら美味しくても意味が無いような気がしてしまいます。

 

そもそもどんな効果を望んでいるのか私には分かりませんが、青汁というと便秘解消などでしょうか。

 

デリケートな問題だったら申し訳ないので、詳しくは聞かないことにします。

 

とにかく、友人が望むような青汁が早く出てくると良いですね。

 

青汁に結構なお金をかけているかもしれませんし、早く特定のものを決めたいと思っているでしょう。

 

それとも、今のような状況を試しているのでしょうか。

 

それもそれで、楽しそうです。

 

ただ、なんとなくですがもうすぐ見つかるような気がします。